一般事業主行動計画
 

茨城いすゞ自動車株式会社 一般事業主行動計画の策定について


茨城いすゞ自動車株式会社は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、従業員が仕事と子育てを両立させることができ、全ての従業員が仕事と生活の調和を図りながら、その能力を十分に発揮できるような雇用環境を整備するため、次のように行動計画を策定する。

 
1. 計画期間 平成30年4月1日 ~ 平成33年3月31日まで
2. 内容

■目標1  
雇用保険法に基づく育児及び介護休業給付、産前産後の各種制度、労働基準法に基づく産前産後の各種制度について従業員に周知する。

【 対策 】
 ●平成30年4月~
従業員就業規則の育児休業等に関する取扱規則、並びに、介護休業等に関する取扱規則を整備する。
●平成30年5月
上記整備した規則を全従業員に配付し周知する。
●平成30年6月~
参考資料を収集し、社内掲示板〈ポータルサイト)へ掲示する。

■目標2  若年者への就業体験機会の提供
●平成30年4月~
各学校や就職支援との連絡・相談を随時実施し、インターンシップ希望者を受け入れ採用に繋げる。

■目標3  年次有給休暇の取得の促進
●平成30年4月~
取得目標を設定し、全社員が取得するよう促進運動を実施する。

 

平成30年3月5日
茨城いすゞ自動車株式会社