地域の未来応援! ~教材寄贈贈呈式~

2018/04/04

一覧画像
421_ext_01_0.jpg

こんにちは!
4月がスタートしました

新入生、新社会人の皆さんにとっては、
ドキドキでいっぱいの月ですね??
(ちょっと前までは、わたくしもその中の一人でした…。)

茨城いすゞも、前回ご紹介しました通り、
新しい仲間達が入社しました

緊張しつつも、一生懸命頑張っている模様です。
先輩も、しっかりサポートしますよー!0(`д´)0


   
さて、ここでお話は変わりますが。

先月20日、茨城いすゞは、筑波銀行様と共に、
八文字学園様へ
教材を寄贈しました!


 


これは、
筑波銀行様が企画している私募債『地域の未来応援債』を、
茨城いすゞ自動車が活用したことで実現しました!

3/29(木)の日刊自動車新聞にも掲載されましたよ

 


今回、茨城いすゞは八文字学園・水戸自動車大学校に対し

ブレーキ関連部品一式
(エアマスター、ブレーキチャンバー)

整備マニュアル書を寄贈

豊﨑社長は、
『ブレーキはクルマにとって命なので、学生に勉強して頂きたい。』
と、勉強に励む学生への想いも込めて
八文字理事長へ教材を託しました

 



 


卒業後は、地域のクルマの安全を守る仕事人となる
自動車大学校の生徒達。

整備の勉強において、実演で使える教材は
必要不可欠な物です。

お贈りした部品が、地域を
より安全なクルマ社会へとつなぐきっかけに
なれば…と思います



茨城いすゞは、これからも地域とともに、
未来を応援します!



新社会人の皆さんも、
一緒に頑張っていきましょう!