『陶芸の里 笠間・益子でココロを癒やす』など

2016/11/21

一覧画像


●陶芸の里 笠間・益子でココロを癒やす

 仕事のアイデアがなかなか出てこない。ちょっとしたミスが続いた……。それはココロが疲れているからかもしれない。週末、あるいは1日だけ休みを取ってふらっと旅に出てはいかがだろうか。そんなときに思い出してほしいキーワードがある。「かさましこ」。 茨城県笠間市と県境を挟んで隣接する栃木県益子町への旅をお薦めしたい。観光客でごった返すことは少なく、交通の便も悪くない。心洗われる手軽な小旅行が楽しめるはずだ。・・・ つづきを読む(「NIKKEI  STYLE」)






●国際基準でシートベルトリマインダー装着が義務付けへ 2017年にも

 国連欧州本部で開催されたWP29第170回会合で、日本が主導してきた、シートベルトリマインダーに関する国際基準改正案が採択、成立した。
 シートベルトリマインダーは、シートベルトをせずに走行すると、運転者に対して警報ランプが点灯し警報音が鳴り、シートベルトの着用を促す装置。
 これまでは、乗用車の運転者席のシートベルトのみが警報対象だった。今回の改正案では、乗用車は、後部座席を含めて全座席を警報対象とし、トラック・バスについては運転者席、助手席を警報対象とする。改正への取り組みは、日本が主導し、EUや韓国と連携して進めてきた。・・・ つづきを読む(「レスポンス」)






●効率化のジレンマ 長続きしないドライバー~目標達成して退職・・・~

 「ドライバーの気質や思考が変化してきている」。経営者の間で昨今、よく聞かれる話だ。かつては長時間労働である代わりに、大学卒の会社員よりも稼ぐことができた運送業界。ハンドル一つで家を建てることができた。しかし、近年の運賃の低迷、長時間労働の抑制により、かつてほど稼ぐことは困難になっている。この現実にジレンマを抱える神奈川県の運送事業者がいる。・・・ つづきを読む(「物流ウィークリー」)