『<JAF>全国の隠れた名スポットを公式サイトで公開』など

2016/11/30

一覧画像


●<JAF>全国の隠れた名スポットを公式サイトで公開

 JAF(日本自動車連盟)は、公式ホームページ「JAFご当地情報」サイトにて、「ご当地ガイド 発掘ビューJAPAN 特集」を11月29日より公開した。
 特集では、JAFご当地情報サイトで耳より情報を発信している全国52支部の職員がご当地ガイドとなり、地元だからこそ知っているおすすめのスポットとその魅力を紹介する。・・・ つづきを読む(「レスポンス」)





●<DHL>供給網の全体像可視化する新サービス

 DHLは、多国籍企業が一次サプライヤーやその下請け企業を含むサプライヤーネットワークの全体像を可視化することができるシステムを導入した。DHLレジリエンス360「トランスペアレンシーポータル」を導入し、サプライチェーン管理・分析の領域をさらに拡大したもので、このオンラインコラボレーションサービスを活用することで、多国籍企業は一次サプライヤーだけでなく、その下請け企業を含めたサプライヤーネットワークの全体像を可視化することができる。・・・ つづきを読む(「LOGISTICS TODAY」)






●自動車業界にも入り込む…セキュアなクラウド共有の事例

 企業間のファイル共有でクラウドを使うことに不安はないか? 10月末に開催された ASPICクラウドアワード・IoTアワード2016 でベスト海外展開賞に選ばれた「Cloud Shared Office」(CSO、2年連続受賞)のソルクシーズに導入事例などを聞いてみた。
 CSO ECM は、文書管理のほか、社内・社外でセキュアにファイル共有できるサービス。ファイル自動更新通知や、ワークフロー自動化などで、「新しいワークスタイルを創出してきた」。アクセスコントロール、証跡管理、漏洩防止などの管理機能により、導入後は「世界一括同期を実現」「クラウド化で営業の内勤時間を削減」といった声が寄せられているという。・・・ つづきを読む(「レスポンス」)