『<ロジックスライン>公募で新車のデザインを決定』など

2016/12/02

一覧画像


●<ロジックスライン>公募で新車のデザインを決定

 【千葉】ロジックスライン(沢田秀明社長、成田市)は、新たに大型車2台を導入した。車両はいすゞ自動車の大型トラック「ギガ」。新型車に興味はあったものの、当初はハイルーフ仕様の設定がなく、導入に踏み切れなかったが、今年に入りハイルーフの受注を開始したことで2台発注した。 ・・・ つづきを読む(「物流ウィークリー」)






●トラック運転手の疲労を軽減するカギはサスペンションにあった!

 ニッパツの「自動車用薄型サスペンションシート」は、振動を吸収するシート。2トンクラスの小型トラックに乗るドライバーの疲労軽減と疲れに起因する事故の防止、乗り心地の向上を目指し、いすゞ自動車と共同開発した。配送などで街中を走り回る小型トラックのドライバーの環境を改善し、安全で事故のない物流を支えている。・・・ つづきを読む(「ニュースイッチ 日刊工業新聞」)






●みんなでつくろう!干支(えと)の巨大地上絵

 国営ひたち海浜公園の冬の風物詩、干支の巨大地上絵。12月3日から9日まで「みんなでアート♪巨大地上絵をつくろう!」を開催します。コキアや松ぼっくりなどで来年の干支「酉」を作りましょう。・・・ つづきを読む(「茨城県」)