【第1回】ステップアップ大賞初代チャンピオンが決定!!

2020/06/19

一覧画像

2020年6月17日、水戸プラザホテルにて

『第1回ステップアップ大賞』

を開催しました!


「ステップアップ大賞」(以下:ステ大)とは、
全社員対象にこの3年間でステップアップしたことを
「自薦」してもらい、それぞれのステップアップを
認め、感謝し、賞賛しようというものです。

なんと総エントリー数は325名!!
1次審査、2次審査を経てファイナリスト4名が選ばれ、
17日、ついにその頂点が決定しました。

ファイナリスト4名は自身のステップアップを
10分間でプレゼンし、最終審査を行います。

 


本来は全社員+家族+来賓+OBOGの数百名の前で
プレゼンする予定でしたがコロナウイルスの影響もあり、
小規模開催+社内オンライン配信で実施しました!

 

司会のお二人の掛け合いは緊張感もありつつ
場を和ませてくれて好評でした^^
 

ファイナリストの4名もそわそわ…
それではここからはファイナリストの紹介と
プレゼンの様子をお伝えします!

 

トップバッターは水戸営業所、部品課の加倉井さん。
ステップアップのタイトルは
『絶対にやってはいけない後輩への指導』

後輩の一言をきっかけに、自分の言動を見直し、
変えていった加倉井さん。
ちなみに、似ている有名人は及川光博さん(笑った顔)です。

 

お次は石下営業所、整備課の菊地さんです!
ステップアップのタイトルは
『挑戦することに意味がある』

身近な先輩への憧れから、自分の苦手なことにも挑戦し、
成長を手に入れた菊地さん。
似ている有名人は中村七之助さんです。

 

3番手は本社整備部の谷島さんです。
ステップアップのタイトルは
『チャンスで何を得るか』

とても変化の多い3年を過ごし、
まさに「チャンスで何を得るか」を
体現している谷島さん。
似ている有名人はラグビーの田村優さんと
バズライトイヤーさんです。

 

そしてオオトリは古河営業所、フロント課の齋藤さん!
ステップアップのタイトルは
『人としての成長』

エンジニアからフロントへの異動で、
「仲間の役に立ちたい」と苦手なことにも挑戦し
人としての成長を手に入れた齋藤さん。
似ている有名人はミルクボーイの内海さんです。

 

こんな感じで、スライドを使いながらプレゼンしていきます。
生配信で見ている人はワイプで発表者の表情も見られます!
 

そして運命の結果発表。
名前が呼ばれたのは…
 

谷島さん!!!

ということで、チャンピオンは整備部の谷島さんでした!
おめでとうございます!!

チャンピオンは逃したもののファイナリスト3名の
ステップアップも本当にすばらしかったです!
本当にだれがチャンピオンになるか予想がつきませんでした。

また、ブログを書いている私も事務局として
プレゼン作成に関わりましたが、
ほぼ全員、プレゼンをやったことがない中でも、
皆さん本当に素直に前向きに取り組まれていて
「こうした方がよくなるかな」と試行錯誤し
プレゼンを作り上げられていました。

こういう姿勢で仕事をしているから、
ステップアップされているんだなと改めて感じました。

この4名はもちろん、325名すべてのステップアップが
すばらしいことだと思います。
また、自薦していないけれども日々の業務の中で
着実にステップアップしている方もいらっしゃると思います。
私もエントリーしましたが、
自分を振り返るよい機会になりました。
こういった機会を与えてくれた会社にも感謝です。
 


社員一人ひとりがステップアップすることで、
茨城いすゞもステップアップする。

今年で設立70周年を迎える茨城いすゞ自動車ですが、
今後も80年、100年と必要とされる会社になり、
地域を代表する会社になっていくために
ステップアップは欠かせません。

つい熱が入り長くなってしまいましたが、、
ステ大の翌日6月18日は茨城いすゞの創立記念日!
今日からまた次のステップアップをしていきます!