整備職インターンシップ

2020/09/30

一覧画像

新卒・中途の方向けに【整備士】のインターンシップを開催します!

★参加申込はこちらから!希望職種の欄に「整備職インターン希望」と入力してください。

「働く人たちの雰囲気を知りたい」
「中途で未経験だけど整備士になれるか不安」
「自分に合っているかどうか知りたい」

などなど、気になる方は是非ご参加ください!

▼詳細は下記をご覧ください▼

------------
 ■対象者
 【新卒】2022年3月以降に大学等を卒業予定の方
 【中途】経験・資格不問、36歳未満の方
    (長期キャリア形成のため)
 ※高校生、整備専門学生は学校を通して実施いたします

 ■時間
 10:00~15:00(応相談)

 ■開催地
 以下営業所で受け入れをしています。
 その他営業所については別途お問い合わせください。
 ・土浦営業所(土浦市中貫1579)
 ・牛久工場(龍ヶ崎市庄兵衛新田町282)
 ・鹿島営業所(神栖市木崎1337-3)

 ■備考
 ・インターンには採用担当が常に同行します
 ・昼食はこちらでご用意いたします
 ・体験用のつなぎや軍手はこちらでご用意いたします
 ・汚れてもいいスニーカーなどをお持ちください

参加申込はこちらから!希望職種の欄に「整備職インターン希望」と入力してください。
===========================
※内容は当日の作業状況により変更となる可能性がございます
※作業用のつなぎ、帽子は弊社にてご用意いたします
※昼食は弊社食堂でご用意いたします
===========================

■内容(※時間は相談可能!)
-------------
9:50~ 受付
10:00~会社・仕事説明
11:00~工場見学
12:00~昼食・休憩
13:00~インターンシップ
14:45~質疑応答
~15:00終了
-------------

■インターンでの体験内容について
以下項目の中から、当日の状況により可能なものを体験していただきます。
また、ここにある作業以外でも可能なものがあれば体験していただきます。



【グリスアップ】

人間でいう間接部分に、グリスという半固形の潤滑油を注入します。この作業をすることで、鉄と鉄が直接当たらなくなり、磨耗することを防ぎます。


【グリス詰め】

グリスはタイヤに動力を伝える部品の一部である「ハブ」にも詰めます。まずは古いグリスを取り除き、ヘラなどを使って新しいグリスを詰めます。



↑これは実際にインターンの方にやってもらったもので、


↑こちらが先輩社員が詰めたものです。きれい!簡単そうに見えてもやってみるとその難しさが分かりますね。。グリスの量は多すぎるとブレーキが利きづらくなる原因になり、少なすぎると磨耗していまいます。見た目の綺麗さはあくまで個人差ですが、適切な量を詰めることが重要です。


【タイヤ脱着】

大型車のタイヤは車体同様に大きく、重たいものだと付属部品を含むと200キロ近くなります。そのため、乗用車のように手で外すのが難しく、写真のような器具を使って脱着します。


【空気圧の調整】

規定の空気圧に合うように空気を入れたり抜いたりして調整していきます。適性な数値に調整することで安全にお乗りいただけるうえ、燃費にも関わる大事な作業です。


【エアフィルターの清掃】

エンジンで燃焼するための空気を送る際、不純物を取り除く役割を担うエアフィルター。ここに汚れが溜まって詰まってしまうと、うまくエンジンがかからなくなってしまうため、点検の際には必ず清掃を行います。

***

他にも、出来そうな作業がある場合にはどんどん体験して頂ければと思います!インターン中は採用担当と整備経験のある担当者が常に同行しますので、ご安心ください^^

それでは、ご参加お待ちしております!